女性 発毛 飲み薬 副作用

女性が発毛のために飲み薬を飲むのはアリ?副作用も考慮しよう

最近は薄毛外来といって発毛を専門に扱う病院が増えてきました。

女性 発毛 飲み薬 副作用

薄毛に悩む女性も多く訪れていて、飲み薬や外用薬で発毛効果が出ている方も多いです。

 

しかし発毛のために飲み薬を服用して、副作用は大丈夫なのでしょうか?

 

このサイトでは発毛のために薬を飲むリスクや、副作用の少ない育毛サプリメントのご紹介をしています。

認可されていない飲み薬ミノキシジルタブレットの危険性とは?

発毛効果があるとして知られているのが、ミノキシジルという薬です。

女性 発毛 飲み薬 副作用

ミノキシジルには頭皮に塗るもの(塗り薬)と内服薬(飲み薬)とがありますが、飲み薬は一般的にミノキシジルタブレットと呼ばれています。

 

ミノキシジルはもともと血圧を下げるために使われていた薬ですが、発毛効果があることが認められたため、薄毛外来で処方されるようになりました。

 

ただミノキシジルは次のような副作用が多いことで有名な薬でもあります。

  • 低血圧
  • 髪の毛以外の体毛が増える
  • 赤ら顔
  • 腎不全
  • 多臓器不全

このようなミノキシジルタブレットの危険性から、医師から処方されるときは血液検査などのチェックをきちんと行う必要があります。
(参考サイト:ミノキシジルの副作用 心血管系副作用を中心に | 肌のクリニック院長のAGAブログ

 

ときおりミノキシジルタブレットを個人輸入で買うとオトクという趣旨のブログ記事を見かけますが、自己判断での服用は非常に危険なのでやめておきましょう。

 

発毛効果が高いと知られているミノキシジルタブレットですが、リスクを十分に理解しておきたいですね。

飲み薬より穏やかな育毛サプリメントおすすめランキング

ミノキシジルタブレットを使ってみたいけど、ちょっと副作用が心配……。
このように考えている方は、育毛サプリメントを検討してみてはいかがでしょうか?

女性 発毛 飲み薬 副作用

サプリメントは医薬品ではないので、劇的な効果はないですが副作用のリスクも少ないです。

 

もともと薄毛の原因として、髪を育てるのに必要な栄養素(亜鉛など)が不足していることが挙げられます。
普段の食事ではなかなか摂れない栄養素を、サプリメントで補給してあげるだけでも、かなりの薄毛改善がみられることもありますから、サプリメントなんて……と敬遠せずに試してみてください。

 

ブラックサプリEX

 

ブラックサプリEXの特徴
  • 白髪や薄毛に悩む女性のための育毛サプリメント
  • 専門医による監修だから信頼感バツグン
  • 黒ごまセサミやオルニチンなど一日分の栄養素を、たった3粒に凝縮
  • 一日あたり66円〜という続けやすい価格設定
  • 楽天人気ランキング1位で売れています
おすすめ度 ★★★★★
価格 5,540円
容量 90錠
ブラックサプリEXのまとめ

ブラックサプリEXは、白髪や薄毛に悩む女性のために開発された育毛サプリメントです。
このブラックサプリEXは美容内科医として毛髪診療を行っている医師・服部達也先生の監修のもと作られているので、普通のサプリメントとは信頼性が違います。
髪の毛を育てる上で必要な栄養素は、亜鉛・リジン・アルギン酸など多くの種類があります。
これらの栄養素をすべて食事でまかなうとすると、大量の海藻やレバーを食べなければなりません。
そんなことは現実的に不可能なので、ブラックサプリEXのようなサプリメントを飲む方が賢いと言えますね。
手軽で始めやすい価格のブラックサプリEXを試してみてください。

BOSTONレディース

BOSTONレディースの特徴
  • 医学会から認定された唯一の女性用育毛サプリメント
  • 女性専用だから、女性の悩みに特化した成分を配合
  • 大豆イソフラボンで女性としての衰えをカバー
  • 血行を良くして頭皮の健康を取り戻す
  • 30代から大人世代まで幅広い層に支持されている
おすすめ度 ★★★★☆
価格 8,900円
容量 120粒
BOSTON レディースのまとめ

BOSTONは育毛サプリメントとして知られていて、シリーズの累計販売数は35万本を超える人気商品です。
そのBOSTONから女性専用として発売されたのが、このBOSTONレディース。
日本肌再生医学会という専門学会の認定も受けている、しっかりした内容のサプリメントです。
髪を育てるための亜鉛・ビオチンなどの成分を基本として、さらに女性にうれしいコラーゲンやプラエリアなどの成分を加えています。
年齢とともに、女性にはどうしても足りない栄養素が出てきます。
BOSTONレディースのような女性専用サプリメントで、きちんと補給することをおすすめします。

マイナチュレ

女性 発毛 飲み薬 副作用

マイナチュレの特徴
  • 女性用育毛剤の老舗メーカーとしての信頼性
  • 合成着色料や甘味料などを排除した無添加へのこだわり
  • ふんわりボリュームアップを目指せる成分をたっぷり配合
おすすめ度 ★★★☆☆
価格 6,523円
容量 90粒

 

マイナチュレのまとめ

マイナチュレはもともと女性用育毛剤のメーカーとして知られた存在なので、女性の髪に関してプロといえるでしょう。
そのマイナチュレが開発した育毛サプリメントは、やはり育毛剤と同様に無添加へのこだわりがある丁寧な作りになっています。
合成着色料や防腐剤、酸化防止剤といったカラダに良くない成分は、すべて排除されています。
カラダの中に入れるものですから、できるだけ安全な方が良いですね。
もちろん髪の悩みにアプローチする成分は、しっかり配合されていますよ。
ボリュームのためのシスチンや天然タウリンを始め、健康や美容に欠かせないビタミン類などもたっぷり配合されています。
価格的にも続けやすいと思いますので、ぜひ試してみてください。

イクオスサプリEX

イクオスサプリEX

イクオスサプリEXの特徴
  • モンドセレクション2017金賞受賞
  • 大豆イソフラボンで減っていく女性ホルモンをサポート
  • 必須ミネラル亜鉛をしっかりと配合
おすすめ度 ★★★☆☆
価格 6,980円
容量 90粒

 

イクオスサプリEXのまとめ

イクオスサプリEXは、厚生労働省が定める栄養機能食品の規格を満たしている育毛サプリです。
具体的には亜鉛・ビタミンB1が一日に必要な摂取量を満たしているのが特徴。
国の基準をしっかり満たしているということは、安心材料になりますよね。
イクオスサプリEXは女性・男性ともに使えるので、旦那さまとシェアしてみるのも良いかもしれませんよ。

イクモア

イクモアの特徴
  • 美容内科医による監修
  • コース価格で続けやすい
  • 着色料や保存料など無添加
おすすめ度 ★★★☆☆
価格 7,470円
容量 90粒

 

イクモアのまとめ

イクモアは美容内科医による監修のもと、薄毛に悩む女性のために開発されたサプリメントです。
ケラチンやL-リジンなど女性の髪を育む栄養素が、たった三粒にぎょうしゅくされているのが特徴です。
またイクモアは長く続けやすいリーズナブルな価格が特徴でもあります。
通常価格は7,470円と決して安いとは言えません。
しかし定期購入することで、ぐっと割引されて買うことができるのですよ。
最大で一日分88という低価格で続けることができます。
損しないでしっかりと継続したいという人にはピッタリですね。

女性の薄毛治療に使われる発毛剤は医師の処方箋が必要

最近は薄毛外来のクリニックが多くなり、薄毛は病院で治療するものという考え方が浸透してきました。

女性 発毛 飲み薬 副作用

とはいえ女性の薄毛治療となると、まだまだ発展途上というのが現状です。
そんな中でも効果が高いと認められている、薄毛治療薬(発毛剤)をいくつかご紹介しましょう。

 

リアップジェンヌ

リアップジェンヌ

大正製薬のリアップは、日本で唯一の発毛剤としてテレビCMなどでも有名ですよね。

 

その女性版と言えるのがリアップジェンヌです。
リアップジェンヌは女性の壮年性脱毛症に特化した発毛剤(医薬品)です。

 

医薬品ではありますが薬剤師のいるドラッグストアや、Amazonなどのネット通販サイトでも買えるので、手軽に始めたい人にはお勧めです。
ただこのリアップジェンヌは、壮年性脱毛症にのみ効果があることに注意してください。

 

壮年性脱毛症とは男性型脱毛症(AGA)の一種で、頭頂部が薄くなるという特徴があります。

 

残念ながら、女性がなりやすいその他の脱毛症(びまん性脱毛症や分娩後脱毛症など)には効果がないのです。

特に妊娠中や産後に抜け毛に悩んでいる人は、このリアップジェンヌは使用しないでください。
有効成分のミノキシジルが皮フを通って体内に浸透し、赤ちゃんに悪影響を与えるケースがあります。

ごく一部の脱毛症にしか効果がないということで、夢の万能薬とはいかないですね。

 

パントガール(Pantogar)

パントガール

パントガールはドイツで開発された女性用の内服薬(飲み薬)です。

 

飲み薬というと副作用が心配になってきますが、このパントガールは女性でも問題なしと安全性が確認されて世界中で利用されているので、安心してください。

 

ケラチンや各種ビタミンが配合されていて、薬というよりもサプリメントに近い処方です。

 

ただ日本国内では認可されていないので、クリニックで処方してもらうか個人輸入に頼らなければいけません。
安全性を考えると、手間はかかりますがクリニックに通院した方が良さそうですね。

 

ロゲイン

ロゲイン 女性

ロゲインはリアップジェンヌと同様に、ミノキシジルを配合した発毛剤です。
海外のもので日本では認可されていないので、個人輸入で購入するしかありません。

 

リアップジェンヌと同じように壮年性脱毛症にのみ効果を発揮しますから、産後の抜け毛(分娩後脱毛症)には使用しないでください。
ミノキシジルの容量がリアップジェンヌより多く入っているので、高い効果が期待できます。
しかしその反面、副作用も気になるので購入する際には注意してください。

 

パントスチン(Pantostin)

パントスチン

パントスチンは、アルファトラジオールという成分が入っている内服薬です。

 

女性男性型脱毛症(FAGA)に効果があり、副作用が少ないと認められています。

 

女性男性型脱毛症(FAGA)は壮年性脱毛症とほぼ同じもので、男性の薄毛と同様に頭頂部が薄くなっていくのが特徴です。
ただリアップジェンヌなどと同じく、分娩後脱毛症などには効果がありません。

 


 

ご紹介したほかにもグロースファクター再生療法ホルモン補充療法など、新しい薄毛治療が行われています。
しかし女性の薄毛すべてに効果的というわけではないですし、基本的に保険適用外なので治療費も高額です。
ある程度の予備知識をもって、薄毛外来クリニックを受診してくださいね。

病院での薄毛治療についてのQ&A

病院で薄毛治療をしてみたいという人は多いと思いますが、わからないことも多いですよね。

薄毛治療クリニックってなに?

そこでQ&Aで疑問にお答えしてみましょう。

病院の何科にかかってよいか分かりません

まず病院で何科にかかれば良いでしょうか?というところでは、通常の病院では薄毛治療を扱うのは皮膚科です。

 

ただ皮膚科で行われる治療は、頭皮の炎症などの病気による薄毛の改善が中心。
年齢が原因の壮年性脱毛症などは病気ではありませんから、皮膚科は専門外といえます。

 

頭髪治療を専門に行っているクリニック(薄毛外来)の方が、治療の幅が広がるので良いと思います。

薄毛治療って女性でも効果があるの?

薄毛治療の効果はどのくらいあるのか、疑問に思うかもしれません。
あるクリニックの症例によると、9割以上の人に効果が見られるという結果が出ています。

 

約99.4%の方が、治療を開始してから4ヶ月〜6ヶ月目には周りの人が気づく、髪が増えたと実感できるようになります。

 

誰でも100%取り戻せるというわけにはいかないようですが、ある程度までは回復するようですね。

薄毛治療って何歳くらいから始めるの?

また治療は何歳ぐらいから始めればよいかというのですが、メインとなのはやはり40代から50代です。
いつまでも美しくありたいという女性の願いは、いくつになっても変わらないですよね。

薄毛治療って健康保険は使えるの?

残念ながらほとんどの薄毛治療では、保険は適用されません

 

病気や薬による脱毛症の場合は病気なので、保険が適用されます。
しかし年齢による壮年性脱毛症の場合は病気ではないので、保険は適用されないのが現状です。

薄毛治療はどのくらい通えば効果が出るの?

薄毛治療はどの程度続ければいいかと言うと、効果が出始めるまでには最低でも半年ほどは通院していく必要があります。
その後1年から1年半ぐらいで効果がしっかりと出始めて、その後は現状維持のために一定の間隔で通院を続けるというパターンが多いです。

女性専用の薄毛治療クリニックはある?

薄毛治療を行っているクリニックは。男性向けのところが多いです。
しかし最近では女性専門の薄毛治療クリニックも増えています。
いくつかご紹介してみましょう。

東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニックの特徴
  • 99.4%の患者さんが発毛を実感
  • 月7,000円から始められる
  • 札幌から福岡まで全国展開
場所 10カ所(銀座・渋谷・新宿・横浜・大宮・札幌・名古屋・大阪梅田・大阪難波・福岡)
費用 月7,000円〜

 

東京ビューティークリニックのまとめ

薄毛治療は保険適用外なので、治療費が高額になってしまうというデメリットがあります。
しかしこの東京ビューティークリニックでは、月7,000円というお手軽な治療プランがあります。
その他の料金も明確に設定されているので、どんな治療にお金がかかっているのか分からない、ということはありません。
また全国展開しているので、通いやすいというメリットもありますよね。

ガーデンクリニック

ガーデンクリニックの特徴
  • 医師による丁寧なカウンセリング
  • 自毛植毛にも対応
  • 東京から福岡まで展開
場所 6カ所(池袋・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡)
費用 18,000円〜

 

ガーデンクリニックのまとめ

ガーデンクリニックは、男性の薄毛治療クリニックとして有名です。
最近になって女性向けの薄毛治療を行うようになりました。
特徴としては、いろいろな治療法を組み合わせて患者さんごとに対応していること。
薬による治療が難しい場所には、自毛植毛によるケアもしてくれます。
もちろんそれなりの費用はかかりますが、他のケアで改善しなかった人にとっては良い手段になるでしょうね。

費用やアクセスなどを考えながら、自分に合ったクリニックを選びましょう。

おすすめのサプリメントはブラックサプリEX

いくつか育毛サプリメントをご紹介してきましたが、おすすめはブラックサプリEXです。

女性 発毛 飲み薬 副作用

やはり販売実績と信頼性で頭一つリードしている存在ですね。